プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
薄毛の基礎知識
薄毛とは
薄毛と運動不足
どうして薄毛になるの
かつらについて
飲酒と喫煙
生活習慣について
髪型が薄毛の原因に
薄毛になるその他の要因
薄毛を予防するには
マッサージについて
育毛剤
効果的な頭皮の洗い方
食物繊維を多く摂る
頭皮を洗う
薄毛と脱毛症
脱毛症とは
AGA
びまん性脱毛症
脂漏性脱毛症
女性にもあるAGA
分娩後脱毛症
粃糠性脱毛症
育毛剤について
育毛剤とは
効果がある育毛剤は
返金保障について
シャンプーの知識
シャンプーについて
シャンプー後のドライヤー
アミノ酸系シャンプー
高級アルコール系シャンプー
正しい洗髪について
石鹸シャンプー
選び方

薄毛なんて怖くない!

薄毛と脱毛症

脂漏性脱毛症

薄毛の原因となる病気の一つで、脂漏性脱毛症というものがあります。この病気は、頭皮から出る油の量の異常によって引き起こされる病気の一つです。過剰分泌された油は、頭皮を覆ってしまうことによって、毛髪の成長を妨げてしまいます。

その結果、毛髪が生えてこなくなってしまったり、薄くなってしまったり、細くなってしまったりします。結果として、薄毛につながってしまうわけです。

注意しなければならない人は、最近抜け毛が増えてきたなという人で、その中でも髪の毛や頭皮がべたべたしているなという人です。このような症状がある人は、脂漏性脱毛症を疑う必要性がありますので、一度病院にいってみることをお勧めします。そのままにしておくと、壮年性脱毛症になってしまうなど、症状そのものが深刻化してしまう可能性がありますので、十分に注意することが必要です。

この脂漏性脱毛症の主な原因としては、髪の毛の洗いすぎにあるといわれています。確かに、頭皮を綺麗にするというのは、抜け毛を防ぐということにおいては非常に重要なのですが、あまりにも髪の毛を洗いすぎたりすると、かえって頭皮の油の分泌異常を引き起こしてしまう可能性があるというのです。

この症状を防ぐためには、適度な髪の洗浄をするということを心がける必要があります。あまりにも神経質になりすぎるが故に、最終的に薄毛につながるようなことになってしまっては意味がありませんよね。後は、もちろん、全ての薄毛の症状に共通することですが、ストレスなどにも十分に注意してくださいね。

スポンサードリンク

引越し 金額

Copyright (C) 薄毛なんて怖くない! All Rights Reserved